第14回 支援分野 問題一覧

問題番号をクリックして次にお進みください。


問題1 高齢者を介護する家族の状況について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題2 介護保険に関する次の記述のうち正しいのはどれか。3つ選べ。
問題3 保険給付の内容について正しいものはどれか。2つ選べ。
問題4 介護保険制度について正しいものはどれか。2つ選べ。
問題5 介護保険法において市町村が条例により規定することとされているものはどれか。3つ選べ。
問題6 介護保険の審査請求の仕組みについて正しいものはどれか。3つ選べ。
問題7 介護サービス情報の公表制度について正しいものはどれか。2つ選べ。
問題8 国民健康保険団体連合会の行う介護保険関係業務について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題9 他のサービスとの代替性に乏しいため、居宅介護サービス費等区分支給限度基準額が適用されないサービスの種類として正しいものはどれか。2つ選べ。
問題10 都道府県介護保険事業支援計画で定めることとされている事項について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題11 居宅介護支援事業者の指定取消し又は効力停止の事由として正しいものはどれか。3つ選べ。
問題12 地域支援事業について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題13 問題13介護保険の財政について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題14 指定介護予防支援事業者について正しいものはどれか。2つ選べ。
問題15 要介護認定の認定調査について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題16 要介護認定について正しいものはどれか。3つ選べ。
問題17 高齢者を介護する家族への介護支援専門員による支援として、より適切なものはどれか。3つ選べ。
問題18 課題分析において、介護支援専門員が確認すべき事項について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
問題19 ケアマネジメントにおけるストレングスについて、より適切なものはどれか。3つ選べ。
問題20 指定居宅介護支援事業所の管理者について正しいものはどれか。2つ選べ。
問題21 介護予防サービス計画作成の視点として、より適切なものはどれか。2つ選べ。
問題22 施設における介護支援サービスについて、より適切なものはどれか。2つ選べ。
問題23 施設サービス計画について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
問題24 自宅で暮らしている利用者Aさんは、最初の面接で「自分ができないことをやってもらえばいいし、サービスを使うのは権利だ。ケアプランはいらないから、何曜日にどんなサービスが使えるかを書いた紙だけをくれればいい」と言っている。介護支援専門員の対応として、より適切なものはどれか。2つ選べ。
問題25 Aさん(92歳)は重度の認知症である。長女家族と同居しながら自宅で生活を続けていたが、肺炎を発症し緊急入院した。ある日、入院先の病院の医師より「嚥下の機能が低下しているため、今後経口摂取は難しい。胃ろうを造設して退院しますか?」と言われ、家族が悩んでいる。病院から介護支援専門員に、家族の相談にのってくれるよう依頼があった。介護支援専門員の対応として、より適切なものはどれか。3つ選べ。

01-green

このページの先頭へ